店舗のご案内 その他事業所

シール印刷

シール印刷
  • シール作成が少ない枚数から可能です!

  • チームのステッカー・お名前シール など

  • ※面積は2平方cm、枚数は5枚から承っております
    ※料金表はフルカラー印刷での価格です
    ※料金表以外のシール面積・枚数でのご注文も可能です
    ※表面のラミネート加工(光沢あり・光沢なし)が可能です(別途料金)
    ※完全データ支給の場合の価格です

屋内用 (上質紙・訂正上質紙・ミラーコート紙・訂正ミラーコート紙)

シール面積 10枚 25枚 50枚 100枚 200枚 500枚
5平方cm以内 2,400円(税抜) 3,300円(税抜) 3,300円(税抜) 4,000円(税抜) 5,700円(税抜) 10,200円(税抜)
20平方cm以内 2,400円(税抜) 3,300円(税抜) 4,000円(税抜) 5,800円(税抜) 8,900円(税抜) 18,100円(税抜)
50平方cm以内 3,400円(税抜) 5,400円(税抜) 6,800円(税抜) 9,700円(税抜) 14,800円(税抜) 30,200円(税抜)
100平方cm以内 4,300円(税抜) 6,200円(税抜) 8,100円(税抜) 12,200円(税抜) 19,400円(税抜) 41,000円(税抜)

屋外用 (白PETフィルム・透明PET艶消し・銀PET艶消し・金PET艶消し)

シール面積 10枚 25枚 50枚 100枚 200枚 500枚
5平方cm以内 3,700円(税抜) 4,900円(税抜) 4,900円(税抜) 6,000円(税抜) 8,500円(税抜) 15,400円(税抜)
20平方cm以内 3,700円(税抜) 4,900円(税抜) 6,000円(税抜) 8,600円(税抜) 13,400円(税抜) 27,200円(税抜)
50平方cm以内 5,100円(税抜) 8,000円(税抜) 10,200円(税抜) 14,500円(税抜) 22,200円(税抜) 45,400円(税抜)
100平方cm以内 6,500円(税抜) 9,400円(税抜) 12,200円(税抜) 18,300円(税抜) 29,100円(税抜) 61,500円(税抜)

ご注意

カットラインと塗足しを付けてください

※カットはシール部分のみのハーフカットで、台紙はカットされません。
※サイズ・形状によってはカットできない場合がございます。
※シートへ丁付けされた形の仕上がりになります。丁付けの個数やシートサイズのご指定いただけません
※データ入稿の場合は、Adobe Illustrator形式ファイルのみ受付可能です。カットラインは別レイヤーで一筆書き (一本のパスで繋がっている) 状態で作成してください。
※仕上サイズ形状に合わせてカットラインを示す (パスガイド)、またはトンボを必ずご記入ください。ガイドが無いとカットする位置がわかりませんので、入稿前に必ずご確認願います。ベタの場合は、仕上げサイズの周囲に約2mm塗り足しを付けてください。 (カットライン作成代別途)

シール紙の種類

上質紙 コピー用紙のようなツヤのない紙。表示シールバーコード・荷札シールとして使われます。
最もスタンダードな紙でコストも安いですが、写真などの階調表現などには向きません。
訂正上質紙 カタログ、パンフレットなどに誤りがあった場合や、移転により住所・電話番号が変更になった場合など、訂正用シール (透けないシール素材) で修正することができます。
ミラーコート紙 鏡面のような強い光沢 (ツヤ) のある紙。見ばえが良く、商品ラベル・店名シールなどに広く使われています。写真やグラデーションなどの階調表現をするのには最も適しています。
訂正ミラーコート紙 カタログ、パンフレットなどに誤りがあった場合や、移転により住所・電話番号が変更になった場合など、訂正用シール (透けないシール素材) で修正することができます。
白PETフィルム ツヤのない白ベースのフィルムです。熱に強いので、電子部品や精密機械用シールなど、品質に厳しい製品に適しています。ロゴや店名・各種表示用など非常に多用途に用いられます。
透明PET艶消し 透明ベースで店名やロゴマークなどの文字やイラストを目立たせたい時に多く用いられます。
コシが強く破れにくいのが特徴で、耐水性・耐熱性にも優れています。
金PET艶消し アルミ加工を施した金属的な表面状態の素材原紙です。
消し金の材質は金属的な金色ながら落ち着いて見え、商品名などを印刷した場合、高級感を出しながら落ち着いた雰囲気に仕上がります。
銀PET艶消し アルミ加工を施した金属的な表面状態の素材原紙です。
消し銀の材質はツヤのない金属的な見栄えなので、機械・電気関係の情報表示や商品名などに利用することができます。

ページトップへ戻る