新卒採用

新卒採用

行動力とアイデアで自分の力が試せる
やる気さえあれば20代で店長昇格も可能
女性の店長も歴代いて、
性別による人事評価もゼロ
自由な風潮と、チャレンジできる職場環境
チーム同士で働くのでみんなの結束も強い
それが「カンプリ」

2020新卒採用はこちら>>中途採用はこちら>>

品質方針QUALITY

お客様に対する
3つの約束
(品質方針)

カンプリグループの従業員は、この品質方針のもと、サービスの提供を行っています。

  • 1.確かな技術力の提供
  • 2.好奇心を叶える商品開発
  • 3.積極的な設備投資

これらを実現するために基盤となるのは「人材」であると考え、従業員に対しても、安心して気持ちよく仕事に向き合えるよう、さまざまな取り組みをしています。

カンプリの責任RESPONSIBILITY

充実した研修制度
入社「すぐ」の新入社員研修
グループの組織、コピーサービスの様子、社会人としての一般常識など、専門部署により、丁寧に指導していきます。
また、同期入社のつながりを持ってもらうことも意図しています。
公平な人事評価
前向きに取り組む人を
支援するシステム。
上長による評価、与えられた目標に対する成績評価、その他グループ全体に対する貢献度を総合的に評価し、且つ、勤続年数に応じてそれぞれの評価のウェイトを変動させ、新しい行動に取り組みやすいよう工夫しています。
少数精鋭
店舗あたりの従業員数は
6~7名。
チームワークがとりやすく、また、自分の得意・不得意が皆にすぐわかってもらえるので、得意分野を活かし、不得意な部分はフォローしてもらいやすい体制です。
さまざまな社内
レクリエーション
「これでもか!」という
くらい色々あります。
慰安旅行(海外・国内)はもちろん、運動会、花見、スキー、BBQ、クルージング、ボウリング大会、ビアガーデン、カニカニツアーなどなどあります。

職種紹介

職種紹介

店頭スタッフとは

営業とは

店頭スタッフ

店頭接客だけでなく、名刺やチラシなど印刷物を中心とした商品の受注から加工まで行います。
主にセルフコピーのお客様ですが、名刺やTシャツなどをご希望の方も合わせて1日50〜100名程ご来店されます。
また、営業が受注した名刺やポスターのデータ作成から印刷、加工を行います。illustratorやPhotoshopを使ったデザインもあり、やりがいのある業務です。 加工やソフトの操作など専門技術も必要になるため、店舗や専門スタッフと共に研修で技術を習得いたします。

店頭スタッフとは

Interview
【店頭スタッフ Sさん】2018年入社(大阪日本橋店勤務)

店頭スタッフとは
店頭スタッフとは 店頭スタッフとは 店頭スタッフとは
Q1. カンプリで店頭担当をして感じたこと
ものづくりが好きなので、商品がカタチになった時は嬉しいです。
入社して1年が経ちましたが、普段では扱わない大きなものの加工は失敗すると大変なのでまだまだ緊張はします。
そして、お客様への引き渡しの際が一番緊張します。
わぁ~キレイに出来てる!とお客様の笑顔を見れたときの安心感と喜びは頑張ってよかったと思える瞬間です。
まだまだ、覚えることはたくさんありますが先輩方に聞きながら頑張っています。
Q2. 厳しいところは
私の苦手は接客です。人見知りなので毎回緊張します。
それも商品を覚えるたびに慣れてくるので何とかできそうです。
入社半年間は近くの別店舗で勤務した後、今の店舗に異動してきました。
お店が違うとお客様の層も違うので、また違う商品知識が必要と只今勉強中です!
Q3. 楽しいことは
加工作業は楽しいです。普通じゃ使えない大きな出力機で印刷したものを切って、パネルにしたりTシャツなどにデザインをプリントしたりと色々できるので楽しいです。
個人で作品を作られるお客様も多く、出来上がったものを見せていただいたりすると私も嬉しくなります。
店頭スタッフとは
2020新卒採用はこちら>>中途採用はこちら>>

営業・集配

既存顧客の対応と新規顧客の開拓などの営業活動。各店舗エリアを担当し、主に法人のお客様に企画営業をします。
ニーズを聞き出し、予算や用途に合わせたサービスをおこないます。
当社にはデザイン、印刷、納品まで一貫した体制があり、迅速にご要望に応えられるので、安心した営業活動がおこなえます。
受注は主に名刺やポスターの出力、ラミネート加工、図面製本、看板、書類の電子化などの知識が必要となるため、専門部署と連係した研修で学んでいきます。

Interview
【営業 Aさん】2017年入社(本町店勤務)

営業・集配インタビュー
営業・集配インタビュー
Q1. カンプリで営業をして感じたこと
カンプリに入社して感じたことは、お客様に喜んでもらえる嬉しさです。 当初は、自分の営業スタイルを見つけるのに先輩に相談したり、試行錯誤しましたがその中で、私が意識していることは「Noといわない」。金額や納期などお客様から難しい相談があった場合は、簡単に無理ですとお答えせずに打ち合わせに中から優先項目を見つけ出し、お客様が納得するご提案をしています。 今では、ある程度は自分のスタイルに合わせて自由にやらせていただけるので、徐々にですが型になってきたかと思います。
Q2. 厳しいところは
どこの会社でも同じなんでしょうが、やっぱり売り上げですかね? 遊んでいるわけではないんですが、営業は一旦外に出てしまえば何をしていても解らないので、売り上げが上がっていないと店長から注意をされるので行動予定と報告は意識しています。売り上げ見込みがないと報告も辛いですが、その逆でお客様に信頼され売り上げが上がりだしたら楽しくて仕方ないです。
Q3. 楽しいことは
お客様から信頼されて相談を受けたときに提案したものが受注になった時でしょうか? あとは、同期で入った仲間との情報交換は刺激になります。 がんばろう!ってやっぱり意識してしまいますね!
店頭スタッフとは
2020新卒採用はこちら>>中途採用はこちら>>